「採用するために出来ることは全部やりましたが…」ってほんとですか??

こんにちは、中小企業の採用を支援するオハルラボのおはるです。

企業に訪問した際に、経営者の方や人事担当者の方から聞く言葉。

ピヨ沢社長

思いつく限りのことをやったんですけど、それでも一人も応募が来ないんですよねぇ

おはる

たとえばどんなことをやったんですか?

ピヨ沢社長

そりゃあ毎月求人誌にも広告出してるし、新聞広告も載せてるし、テレビCMもやってるし・・・

おはる


【心の声】それは出来る限りのお金をかけているだけであって

採用に対する出来る限りの努力をしたことではないっっっ!

百歩譲って、それぞれのお金をかけたものの効果測定(どの文言でどの時期にいくらで出した広告に、どれくらいの反応があったか)が出来ているならまだいいですが、

そのデータすら取らずに毎月なんとなく求人広告を出し続けているだけ・・・という企業も多いでのはないでしょうか。

でも、それではただのお金の無駄遣いになってしまいます。

じゃあ、出来ることは全部やったってどういう状態なのか??

私の経験を基にお伝えしたいと思います。

わたしがホテルで採用担当者をしていた頃のお話

約3年前、わたしが札幌の某シティホテルにて採用担当者として勤務していたころ。

朝食レストランのアルバイトスタッフが3名程急募の状況になり、

上司の指示を受けて求人誌にアルバイト募集の広告を出しました。

が、しかし一切応募はこず。

まぁそれもそのはず、


募集条件

勤務時間:朝5時半~9時半

時給:900円

そんな早朝から働きたい人なんてそうそういませんよね。しかも朝早すぎて公共交通機関動いていないので、近隣住民か車通勤の人に限られるという。(笑)

来ない応募、朝食レストラン部門の正社員の増える残業、焦る私。

しかし当時の上司は「アルバイト募集だったらこのやり方で今までやってきたんだから、それで来なかったらしょうがないでしょ。人事部として出来ることはやってるし~」というスタンス。

そこで私は思い切って、こんな提案をしました。


・ターゲットを近隣住民に絞り、浮いた交通費分を時給に充てて時給を900円⇒1,000円に変更する。(3桁と4桁で見栄えは全然違うので)

・自作の求人チラシを作り、周辺のマンションに掲示&ポスティングをする

しかしポスティングはクレームになる可能性があるとか言って上司にはこの案を却下され。

諦めきれずに総支配人に直談判して「クレームにならないように注意しながら進めればOK」という承認をとりつけて実行することにしました。

まあでも、実行したらしたでなかなか大変で。。。

マンションに求人チラシを掲示してもらえるかの許可を取るのに丸二日。(30件くらいかけてやっと2件)

そして吹雪の日に周辺を1時間半歩いてポスティング(その方が可哀想だからポスティング許可してあげようという気持ちがマンションの管理人さんに芽生えるだろうという作戦)

しかも通常業務にプラスしてやっていたので、3日間くらいは夜22時くらいまで残業しました。

そして肝心の反響は・・・・めちゃめちゃあった!!!

そんなこんなで頑張った結果、なんとその後1週間以内に2人から応募がありました!!

しかもこんな早朝時間、過去にはおじいちゃんおばあちゃんしか応募がなかったのに、

応募してきてくれたのは2人とも30代の方!!

応募理由は、

「今フィットネスのインストラクターをしているが、子供が産まれるので空き時間に収入を増やせるちょうど良い機会だと思った。時給1,000円だし。」

「夫が早朝に出勤する仕事だからどうせ早く起きるし、子供を保育園に送るまでの時間を有効に使いたい」

というものでした。

たしかにそういう人って仕事がなくて困っているわけではないので、積極的に求人誌は見ないよなぁと。。

なのでこのチラシ作戦が功を奏しての応募でした。

そしてオハルの採用担当レベルが、+1あがった。

このチラシ作戦でアルバイト社員2名を採用するためにかかった費用は、わたしの人件費のみ。(おそらくゆうて3万円くらい)

それに対して今までの3か月間で垂れ流していた求人広告費は十何万円…

はやく取り組んでいなかったらと思うと恐ろしい(@_@)

今までと同じことしてたって駄目なら、もっと効果的なことは何かを考えて違うことをやるしかない。

お金だけかけたってだめで、頭をひねって汗を流さないと、

出来ること全部やったって言えない。

と実感した出来事でした。

人財採用は、アイディアひとつでお金をかけなくてもできることがいっぱいあります。

そして、そんなアドバイスを企業に伝授して回っているのが業務提携をしている㈱北陸人財開発サポートの國宗さんです。

企業の魅力を発掘し、アイディアが湯水のように湧き出てくるのを隣で聞いているのはいつも圧巻。(もちろん私もアドバイスしますが、國宗さんの経験や知識から来る発想力はやはり段違いにすごいです)

というわけで、現状お金をかけて求人広告を出しても効果がなくて悩んでいる企業様、

おはる&くにさんコンビにぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか(^^)/ではでは!

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

これぞ人が採れる会社のお手本!なクライアント様のブログをご紹介

新入社員が入るごとに情報発信することは、規模の小さい会社ほど非常に大事であり、効果も抜群です。 なぜなら、まさに「求職者の人に安心感や共感を提供できるコンテンツ」だから! 企業側に知っておいてもらいたいのは、求職者の方は不安ということです。 まず何よりも、その不安を解消し

​CONTACT

​お見積もり等、お気軽にご相談ください。

​タグ:石川県,金沢市,北陸,WEBデザイナー,WEB制作,採用サイト,リクルートサイト制作,ホームページ制作,WiXデザイナー,WiX,採用支援,採用コンサルタント,indeed運用