社内の人間だけでは気が付かない、自社の魅力。【事例あり】

こんにちは。石川県金沢市在住、あなたの会社のフリーランス人事おはるです。

もう12月ですね! わたしは先週、今シーズン初の香箱ガニを食べました。日本酒好きにはたまらない酒の肴ですね♪ より一層金沢愛が増しました。

さて、フリーランスになってから2週間とちょっと経ちましたが。 ありがたいことに採用サイトの受注や、フリーランス人事として採用業務の委託業務も徐々に受注を頂いております。

そんなわけで今絶賛採用サイトを制作中なのですが、制作していて思うことがあります。

それはタイトルにも書いた通り、 「社内の人間だけでは、自社の魅力に全然気が付けていなーーーーい!もったいなすぎる!!」   ということ。

今制作途中の採用サイトは県内のとある上場企業様のものなのですが、こんな感じのやり取りでした。

とある日のA社打ち合わせにて・・・

※以下、わたしが使っている制作前のヒアリングシート内容一部抜粋※


Q.会社の強みとして当てはまると思うものを教えてください

※複数回答可 (    )①給与や福利行為などの待遇面が良い ( 〇 )②社員同士仲が良く、社内の雰囲気が良い ( 〇 )③残業が少ない(部署により)、有給が取りやすいなどワークライフバランスが充実している (    )④社内研修が充実している (    )⑤経営が安定している (    )⑥仕事内容がおもしろい ( 〇 )⑦転勤がない (    )⑧離職率が低い (    )⑨既婚者が多い (    )⑩その他⇒⇒

人事担当 ピヨ沢さん

うーん、強みとしてはこんな感じですかね~~

おはる

ご記入ありがとうございました!では、今日はこちらの内容をもとに深堀りしてヒアリングしますね。

(あれ、思ったより〇少ないな・・・)

おはる

給与・福利厚生に〇がついてないですが、実際そのあたりはどうなんでしょう?ほんとに全然ない感じですか?(わりと単刀直入)

ピヨ沢さん

うーん。福利厚生って言えるレベルのものでもないんですが、昼食代を会社が半分補助する制度とか、

遠方の人への社宅借り上げ制度とか、

仕事効率化の改善提案をしたら賞金が出る制度とかならありますよ~~

あ、あと社員旅行も年1回ありますし、部活動もありますね。

おはる

ほぉほぉほぉ・・・・いや、めちゃめちゃ福利厚生あるじゃないですか!!むしろ私の以前勤めてた会社より余裕でありますし、普通に社員さんたちがうらやましい!フリーランス挫折したら雇ってください!(笑)


【ちなみに】

福利厚生制度とは、一般に、使用者が労働者やその家族の健康や生活の福祉を向上させるために行う諸施策を総称していう言葉です。

おはる

だからですね、福利厚生はあればあるだけ言ったもん勝ちなんですよ。どんな制度も言い方ひとつで魅力的に見えますし、やっぱりたくさんあった方が印象が良いです。

なのでどんどん出していきましょう!

ピヨ沢さん

いや~長年会社にいるとなんかもう当たり前になりすぎてて、PRポイントになるだなんて思ってもみなかったです。

ちなみにその後も「採用サイトに載せるかどうかは別にして、思いつくもの出すだけ全部出してみましょう!」と言ってブレインストーミングしていたら、ざっくざく良いネタが見つかりました。

そのほかにも離職率をお伺いしたところ業界平均よりも大幅に下回っていて、

おはる

えっ!離職率そんな低いんですか。ヒアリングシートの強みのところに〇ついてませんけど、なんなら◎レベルの強みですやん。

ということも・・・!

こうやって外部の人間が入って根堀り葉堀り聞くことで、その会社の人事担当者様でも気が付いていなかった魅力や強みを発掘できるものなんですね。

他にも色々と、「なんでそれ今まで書いてなかったんですか~~もったいない!」ということがたくさん出てきて、改めて採用サイトの完成が楽しみになりました^^

ちなみに冒頭でちらっとご紹介したヒアリングシートですが、これがまた良いんです。(自画自賛)

採用課題解決に特化した、独自のヒアリングシート

「WEBサイト制作 ヒアリングシート ひながた」 でグーグル検索をしてみると分かると思うのですが、普通のWEB制作時のヒアリングシートは「サイトの制作目的はなんですか?」「ページ構成どうしますか?」「自分で更新したい部分はどこですか?」

・・・というようなところからスタートします。

しかし。オハルラボのヒアリングシートではそんなところをすっ飛ばして、「なぜ新卒採用するのか?」「現在はどのような採用活動をしているか?」「具体的に集めたい応募者数は?」「ターゲット像は?」というような、会社の採用課題を深く知るための設問になっています。

だから、「今まで採用に力を入れてこなかったけど、これから採用に力をいれていきたい!」

という企業様は、最初ヒアリングシートを記入することがかなり重い作業になるかもしれません。(実際今受注している企業様も、ヒアリングシートが返ってくるまでに1週間半ほどかかりました。)

でも、この段階で悩んだ分だけ自社の採用課題が見えてきますし、良い採用サイトに仕上がるんです。

採用ターゲット像が定まらなくてなかなか記入できない・・・という企業様もご安心ください。わたしのコンセプトは「WEBもできる人事担当」ですので、そんなときには一緒になってヒアリングシートの内容を考えますよ^^

採用サイトの制作に特化しているからこそ、普通のWEB制作会社よりも「採用成功に貢献したい!」という想いは強い自負があります。

ぜひ、なんでもご相談ください。

ではでは。最後までお読みいただきありがとうございました。

0回の閲覧

​CONTACT

​お見積もり等、お気軽にご相談ください。

​タグ:石川県,金沢市,北陸,WEBデザイナー,WEB制作,採用サイト,リクルートサイト制作,ホームページ制作,WiXデザイナー,WiX,採用支援,採用コンサルタント,indeed運用