中小企業が人材採用に成功するためのWEB活用のポイント

運営メンバーとして活動しているHRラボほくりくのオープンイベントで、セミナー講師として登壇しました。

これまで行政主催のセミナーには何度か講師として登壇してきましたが、オンラインセミナーは初!

今回は運営メンバーがポイントをグラレコにまとめてくれたので、内容をちらっと公開します。


【イベントについて】

いまやスマホ所有率が9割を超え、求職者の8割以上が求人情報をネットで検索する時代・・・

自社の魅力、求職者に伝わるようにWEB上でしっかり発信できていますか?

採用が上手くいかない原因のひとつとして、WEB上での情報発信不足が挙げられます。

また、近年indeedが主流になってきたことで、これまでのようにナビサイトや求人広告媒体に頼るのではなく、自社の運営するメディアを活用した「オウンドメディアリクルーティング」という求人手法が主流になってきました。しかし北陸ではまだまだオウンドメディアリクルーティングを実践出来ている企業様は少ないです。


今回のオープン講座では、石川県内で約20社の企業の採用サイト・採用ページを構築してきた知見をもとに、

採用活動におけるWEB活用のポイントや、自社の魅力の発掘方法・発信方法についてお話します。


【内容】

1- 今話題の「オウンドメディアリクルーティング」とは?

2- 自社メディアを持つ重要性とは

3- indeedの仕組み・活用方法ついてちゃんと知ろう!

4-  WEB上で自社の魅力を発信するポイント

5- ナビサイトなしでも必要数が採用できている実際の採用成功事例


【大事なポイントまとめ】

  • 求職者はWEB上にいる。365日・WEB上で、ちゃんとした求人を出すことが 採用への近道 !

  • 求人広告業界ではindeedが現時点で最強。使わない手はない。

  • 求職者に丁寧に自社の魅力を伝える手段として、「採用情報サイト」が有効

  • 採用活動成功の為には「求職者ファースト」が基本の考え方!=つまり、ネットショッピングの考え方と求人は同じ。


自社の魅力発信について

上の図にもありますが、自社の魅力は4つのPで考えることが有効です。

(※リンクアンドモチベーションさんが提唱している理論です。)


Philosopy(理念や社長の考え方)

People(一緒に働く人・社内の雰囲気)

Proffesion(仕事内容・事業内容)

Privilege(待遇・福利厚生)


結構自社のことは当たり前になってしまっていてなかなか気が付きにくいものですが、

些細なことでもすべて書き出してみたり、他人からインタビューされる機会を作るとどんどん見えてきます(^^)


ちなみに自社の魅力発掘のためには、当社のヒアリングシート活用がとてもおすすめです!

一問一答をすべて記入すると、求人票や採用サイトに書くべきことが浮かび上がってくるヒアリングシートになっています。自社の採用課題の整理にもなるのでオススメです。


採用マーケティングの知見を活かした採用サイト制作や、indeed活用は当社にぜひご相談ください('ω')ノ

19回の閲覧

最新記事

すべて表示

これぞ人が採れる会社のお手本!なクライアント様のブログをご紹介

新入社員が入るごとに情報発信することは、規模の小さい会社ほど非常に大事であり、効果も抜群です。 なぜなら、まさに「求職者の人に安心感や共感を提供できるコンテンツ」だから! 企業側に知っておいてもらいたいのは、求職者の方は不安ということです。 まず何よりも、その不安を解消し

​CONTACT

​お見積もり等、お気軽にご相談ください。

​タグ:石川県,金沢市,北陸,WEBデザイナー,WEB制作,採用サイト,リクルートサイト制作,ホームページ制作,WiXデザイナー,WiX,採用支援,採用コンサルタント,indeed運用